ナビゲーションスキップメニュー

日常生活支援総合事業(事業者の皆様へ)

事業者説明資料

市では、平成29年1月16日に事業者説明会を開催しました。その際の資料を掲載します。

 

令和3年4月からの介護報酬改定の概要について資料を掲載します。

 

黒石市における介護予防ケアマネジメント・介護予防支援に係る委託連携加算の取扱いについての資料を掲載します。

 

事業実施要綱・指定事業者の指定に関する規則

事業実施要綱・指定事業者の指定に関する規則を公表します。

 

指定事業者の指定

    黒石市で総合事業のサービスを提供する事業所は下記の様式で、黒石市地域包括支援センターに申請を

 行ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

届出事項の変更、事業の廃止・休止・再開の届出

 

事業者の指定を受けた項目に変更があった場合、指定を受けた事業の廃止・休止又は再開をする場合は、下記の様式で黒石市地域包括支援センターに届出をしてください。

 

 

 

介護予防ケアマネジメント様式

第1号介護予防支援(介護予防ケアマネジメント)の関連様式は以下のとおりです。
※介護予防支援と共用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護予防支援業務、介護予防ケアマネジメント業務委託料請求

介護予防支援業務(予防給付)、介護予防ケアマネジメント業務(総合事業)によりケアプランを作成した時の請求書は以下のとおりです。介護予防支援業務委託料の支払いは請求月の翌々月、介護予防ケアマネジメント委託料の支払いは請求月又は請求月の翌月となります。介護予防支援業務と介護予防ケアマネジメント業務を取り違えて請求すると支払いができなくなりますので、請求書の作成には十分ご留意ください。

 

 

 

 

 

サービスコード

黒石市のサービスコードを掲載します。他市町村の被保険者が利用している場合は、当該市町村のサービスコードを使用します。
介護報酬の改定や加算項目の変更に伴い、サービスコードが変更になることがあります。

※単位数マスタを介護職員処遇改善加算の改正に対応していないシステムに取り込んだ場合、エラーとなる可能性があります。

 

 

 

介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算関係

令和5年度介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算に関する届け出について

 介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算について、厚生労働省より新たに通知が送付されましたのでお知らせします。

 

(参考)

 

 

加算の届出について

黒石市から介護予防・日常生活支援事業の指定を受けている事業者において、本加算を算定する場合は毎年度届出が必要です。

 

○提出が必要な書類

 

○提出期限

加算を取得しようとする月の前々月の末日

ただし、令和5年4月又は5月から取得する場合の提出期限は令和5年4月14日(金)となります。

 

※新たに当該加算を取得する事業所がある場合や、加算の区分が変更になる場合は、以下の書類の提出も必要となります。

   介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書エクセルファイル(18キロバイト)

   介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表エクセルファイル(15キロバイト)

 

 

変更届出書等について

本加算を取得する際に提出した計画書に変更があった場合には、下記の変更届出書により変更の届出を行ってください。

また、事業の継続を図るために職員の賃金水準(加算による賃金改善分を除く)を引き下げたうえで賃金改善を行う場合には、特別な事情に係る届出書を提出してください。

 

 

実績報告書について

黒石市から介護予防・日常生活支援事業の指定を受けている事業者において、本加算を算定する場合には、実績報告書の提出が必要となります。

 

○提出が必要な書類

 

○提出期限

各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日

 

 

 

総合事業Q&A

黒石市介護予防・日常生活総合支援事業の事業者向けQ&Aを掲載します。
なお、このQ&Aは現時点のものであり、国からの通知等により変更になることがあります。

質問票

総合事業に関する質問は、下記の質問票をダウンロードしEメールかFAXで送信してください。後日回答するとともに、ホームページに掲載します。

この記事への お問い合わせ
黒石市地域包括支援センター 包括支援係
電話番号:0172-52-2111(内線:530,531,532)