ナビゲーションスキップメニュー

黒石市中心商店街空き店舗対策事業補助金

中心商店街の空き店舗に新規に出店する小売業者等を対象に、賃借料又は改装費を補助します。条件に該当すると思われる出店計画のある方は、事前に市商工課商工振興係にご相談ください。

出店対象地域

横町・中町・前町・市ノ町・上町・一番町の商店街組合地域及び商店会地域

空き店舗要件

  1. 小売業、飲食業及びサービス業に供する店舗又は施設並びにその他地域の活性化に寄与すると認められる誘客施設として以前利用されていたもののうち、2か月以上営業の用に供されていないものであること。
  2. 店舗の出入口が道路又は人の通行が制限されていない公共用地に面している1階又は2階の店舗であること。
  3. 道路等から直接出入りすることができる独立した出入口を有する店舗であること。

対象事業の条件

  1. 小売業、飲食業、サービス業並びに地域の活性化に寄与すると認められる誘客施設
  2. 中心商店街の現店舗からの移転でないこと。
  3. 週5日以上、午前9時から午後7時までの間に4時間以上営業し、かつ、2年以上営業を継続できるもの。
  4. 店舗等改修工事の場合、補助金の交付の対象となる経費の全てを市内に主たる事業所を置く法人又は個人に発注すること。
  5. 店舗が2階である場合は、営業中であることが道路から見て分かるように看板等を設置し、誘客に努めること。

対象経費

  1. 店舗等改修費
    消費税並びに工事に係る手数料等の諸経費及び備品、じゅう器等を除く。
  2. 店舗等賃借料
    共益費、敷金、礼金、消費税等を除く。

補助金額

  1. 店舗等改修費
    1件あたり100万円上限

  2. 店舗等賃借料
    1件あたり月額5万円を上限とし、3ヵ月ごとの分割交付

申請書類

改修費用

黒石市中心商店街空き店舗対策事業補助金申請書ワードファイル(19キロバイト)

賃借料用

黒石市中心商店街空き店舗対策事業補助金申請書ワードファイル(19キロバイト)

その他

  1. 開業に当たり、黒石商工会議所や金融機関等から経営指導を受け、開業後2年間も継続的に経営指導を受けていただきます。

  2. 開店から2年間の営業継続がされなかった場合は、審査会に諮り、補助金の全額又は一部返還を請求させていただきます。

  3. 予算がなくなり次第、受付を終了いたします。

黒石市中心市街地空き店舗対策事業補助金交付要綱PDFファイル(194キロバイト)