ナビゲーションスキップメニュー

郵送による戸籍・住民票・転出証明書等の請求

1 郵送請求様式または便せん等に次の内容を記入して請求してください

戸籍証明、戸籍附票、身分証明書等が必要な場合

  • 本籍、筆頭者名
  • 何通必要か
  • 誰の分が必要か(戸籍個人事項証明、戸籍附票抄本、身分証明書の場合)
  • 何のために使うか(使用目的)
  • 請求者の住所、氏名、生年月日、日中連絡のとれる電話番号(携帯可)

 

住民票の写し(世帯全員または世帯一部)が必要な場合

  • 住所、世帯主名
  • 何通必要か
  • 誰の分が必要か(世帯一部の場合)
  • 何のために使うか(使用目的)
  • 請求者の住所、氏名、生年月日、日中連絡のとれる電話番号(携帯可)

 

転出証明書が必要な場合(無料)

  • 異動日
  • 転出先の住所地、世帯主
  • 前住所地、世帯主
  • 異動者の氏名、生年月日
  • 使っている保険証の種類
  • 請求者の住所、氏名、生年月日、日中連絡のとれる電話番号(携帯可)

様式のダウンロード

 

2 申請用紙及び手数料分の定額小為替(郵便局で販売)本人確認書類の写しを同封し返信用の封筒に切手を貼り、請求者住所、氏名を記入してください

 

3 定額小為替はそのままの状態で送付ください

  • 指定受取人おなまえ欄には何も記載しないでください。
  • 切り取りしないでください。