ナビゲーションスキップメニュー

黒石市キャッシュレス決済導入支援金

市は、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、市内の店舗又は事業所に

キャッシュレス決済を導入している事業者に、予算の範囲内で、支援金を交付します。

 

1 支援金の対象

店舗又は事業所(以下「店舗」という。)の所在地が市内にある法人又は個人事業者で、かつ、

対面で金銭の授受を行っているもののうち、以下の申請条件のすべてに該当するものとします。

 

申請条件

  1. 令和2年4月16日から令和4年1月31日までに、キャッシュレス決済(クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコード決済等)初めて導入、又は追加で導入していること。
  2. 支援金受給後もキャッシュレス決済を1年以上運用すること。
  3. 申請時点で市税等の滞納がないこと。
  4. 法令及び公序良俗に反していないこと。
  5. 黒石市暴力団排除措置要綱第2条第8号に規定する排除対象者でないこと。

 

  • 申請書の受理後に行う市の調査により、申請条件を満たしていないことが判明した場合は、支援金は交付しません。
  • 支援金の受給後に、申請条件を満たしていないことが判明した場合は、支援金を返還していただきます。

2 支援金の額

キャッシュレス決済を導入している1店舗につき、3万円(定額)とし、1交付対象者の上限額は9万円

  1. 市内に所在するものに限ります。
  2. 対象店舗が2件以上ある場合は、3件まで申請可能です。
  3. 営業許可を受けたタクシー事業者、自動車運転代行事業者、自動車による移動販売者の場合は、事業の用に供する自動車1台につき、1店舗とみなします。

 

3 申請期間

令和3年12月9日(木)から令和4年2月7日(月)まで(現在受付中)

 

  • 予算額に達し次第、申請受付を終了します。
  • 申請期間を過ぎた申請は、受け付けません。

 

申請方法

以下の申請書類を全てご用意のうえ、申請期間内に市商工課へ持参してください。

 

  • 受付時間は、午前8時15分から午後5時まで(土・日・祝・年末年始を除く。)
  • 新型コロナウィルス感染症対策のため、来庁時には、マスク着用、手指消毒、来庁記録記載にご協力ください。
  • 申請書類は、産業会館1階にも備え付けていますので、ご利用ください。
  • ご不明な点がございましたら、気軽に、商工課にご連絡ください。

 

申請書類

交付申請書に、下記1から6までの書類を全て添付してください。

なお、申請にあっては事前に、リーフレット、Q&A、交付要綱をご覧ください。

 

【添付資料】

  1. キャッシュレス決済の使用に関する契約内容が分かる書類の写し
  2. キャッシュレス決済の導入の完了を確認できる写真(専用のQRコード等を掲示していることが確認できる写真など)
  3. 申請者本人名義(法人の場合は代表者)の振込先口座の写し(通帳表紙の写し、及び、口座名義人のフリガナが書かれている部分の写し)
  4. 申請者本人(法人の場合は代表者)の身分証明書の写し(免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
  5. 直近年度の納税証明書(市外に住所を有する個人事業者に限るとし、申請時点で市税等の滞納がないことを証明する内容のもの。)
  6. 自動車検査証の写し(「2 支援金の額 3」に該当する者に限る。)

 

  • 2件以上申請する場合は、対象店舗ごとに1、2及び6の提出が必要です。
  • 申請内容によっては、上記以外の書類の提出を求める場合があります。

 

4 提出先、問い合わせ先

〒036-0396

 黒石市大字市ノ町11番地1 黒石市産業会館3階

 黒石市 商工観光部 商工課 産業推進係

 電話 0172-52-2111(内線641、642)

 FAX  0172-53-1839