ナビゲーションスキップメニュー

黒石市市制施行70周年記念事業

 市は、昭和29年7月1日、県下4番目の市として誕生し、その後昭和31年10月1日に追子野木が加わり、津軽南地域における中核的役割を担う都市として、令和6年7月に市制施行70周年の節目を迎えることとなります。

 この記念すべき年を迎えるにあたり、市民、先人たちの英知と努力の積み重ね、幾多の困難を乗り越え築いてきた歴史を振り返り、皆さんとともに祝い、黒石市の新しい時代の創造の契機とするため、市制施行70周年記念事業を実施します。

市制施行70周年記念式典・音楽会

 市制施行70周年を市民の皆さんとともに祝い、市全体のさらなる飛躍を期する記念式典を開催します。

 また、 多くの方に興味を持っていただくため、70周年を盛り上げることを目的として、黒石市にゆかりのある音楽関係者を集めた音楽会をあわせて実施します。

※詳細については、決まりしだい掲載します。

日にち

令和6年12月15日(日)予定

場所

スポカルイン黒石(黒石市ぐみの木三丁目65)

交流のもみじ記念植樹

 これまで市が関係性を深めてきました「姉妹都市 岩手県宮古市」および「交流連携都市 東京都中野区」との交流の証として、各自治体に交流のもみじを記念植樹します。

 黒石市、宮古市、中野区それぞれで植樹式を実施し、各地で関係の進展を周知することで、さらなる交流への機運を高めます。

金平成園(澤成園)野点会

 市民のみなさんをはじめとする多くの方に金平成園(澤成園)でお茶を楽しんでいただくために、市内の茶道3流派(表千家流茶道黒石会、裏千家淡交会黒石分会、江戸千家若松会)による野点(のだて)を実施します。

  • 野点会の詳細はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますか以下のチラシをご覧ください。

PDFファイル(1194キロバイト)

この記事への お問い合わせ
企画課 国際・地域交流係
電話番号:0172-52-2111(内線:695,696)