ナビゲーションスキップメニュー

新型コロナウイルス感染症を防ぐために市民の皆様へお願い

市長からのメッセージ

令和2年10月12日、弘前保健所管内において初となる新型コロナウイルス感染症患者の発生が確認されました。

市としては、市民の皆様の命と暮らしを守るため、引き続き対応に全力を尽くしてまいりますが、感染拡大の防止には市民の皆様のご協力が不可欠であります。

市民の皆様におかれましては、既に感染予防に取り組んでいただいていることと思いますが、今後も気を緩めることなく感染予防の徹底に努めていただき、市民一丸となってこの難局を乗り越えていきたいと考えておりますので、特段のご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年10月15日

黒石市長 髙樋 憲

健康管理と感染予防の徹底

秋冬期は気温が低くなり、空気が乾燥することから今までよりもウイルスの感染力が増します。また、寒さや乾燥は免疫力を低下させることから感染症が流行しやすくなるため、日々の健康管理と感染予防の徹底をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症やインフルエンザをはじめとしたさまざまな感染症を予防するために、国の専門家会議で示された「新しい生活様式」に積極的に取り組んでいただくようお願いいたします。

感染予防対策一覧

相談窓口

新型コロナウイルス感染症が心配な場合

かかりつけ医または帰国者・接触者相談センター(弘前保健所)

電話番号 0172-33-8521

症状がない場合などの一般的な相談やお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症コールセンター

電話番号 0120-123-801(24時間対応)

この記事への お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0172-52-2111(内線:250、251)