ナビゲーションスキップメニュー

新型コロナウイルス感染症の影響による国民年金保険料の納付が困難となった場合の免除制度

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、失業や事業の休廃止に至らない場合でも、主たる収入源を喪失すること等に伴う所得急減により、失業等に準じる場合が多くあることが想定される動向を踏まえ、国では経済社会全般に重大な影響が及んでいる特別の状況に鑑み、臨時特例の時限的措置として、本人の申告所得等に基づく簡易な手続きによる国民年金保険料の免除等の申請および適用を実施することになりました。

 

詳細については、保険料の免除制度(国民年金)をご覧ください。

この記事への お問い合わせ
国保年金課 国民年金係
電話番号:0172-52-2111(内線:120,122)