ナビゲーションスキップメニュー

ぷらっと号

気軽に通院や買い物などに利用できるミニバスを交通空白地帯に走らせ、福祉増進と中心商店街の活性化に役立てようとしています。主に既存の路線バスが走っていないコースを選定し、公共施設等を回遊します。高齢者等にも利用しやすいよう配慮し、改造したバスです。市民みんなで育てていくためにも、ぜひご利用ください。

ぷらっと号の写真

 

愛称・ぷらっと号、車体・バス停デザインについて

市が「回遊バス」の愛称や車体・バス停デザイン募集をしたところ、審査の結果、愛称は大町在住の工藤絵里さんの「ぷらっと号」に決まりました。歩くには少し遠い、ちょっとそこまで、というときにぷらっと気軽に乗りたいという意味がこめられています。また、車体デザインは東英小5年小川大輔くんの作品をもとに、さくら・りんご・もみじが描かれています。バス停デザインは、公募によるものではないものの、人が歩いている様子を表しています。

 

バス運行システム

料金

乗車1回100円(ただし、小学生、身体障害者手帳・療育(愛護)手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は半額、未就学児は無料)

運行コース

下記の5コースで運行します。
時刻表・運行経路図は各コース名をクリックしてください。

運行コース名 運行数
西部コース

毎日9便運行

中部・東コース 毎日9便運行
長坂コース 平日4便(土日・祝3便)運行
北コース 毎日3便運行
ちとせ・南コース

毎日4便運行

記事一覧

 

この記事への お問い合わせ
企画課 企画調整係
電話番号:0172-52-2111(内線:236,239)