ナビゲーションスキップメニュー

黒石ならではスイーツ

りんご紀行

 

じっくり丁寧に作られた自家製りんごジャムをサンドし、ソフトなタルト生地のさわやかなバター風味。

華やかなりんごの味と香りをお楽しみください。

洋菓子 シェール

黒石市泉町90

電話番号:0172-53-2737

営業時間:9時00分~19時30分

休業日:不定休

Instagram:aomori_kuroishi_cake.cherこのリンクは別ウィンドウで開きます

こけしのあたまんじゅう(津軽こけし館限定パッケージ)

 

津軽系こけしのふるさと・黒石市にあるお菓子屋さん「おかしのオクムラ」がこけしへの愛を込めて作った「あたまん」。

おいしい黄身餡をもちもちな生地で包んだ可愛らしいおまんじゅうです。

津軽こけし館

黒石市袋富山72-1

電話番号:0172-54-8181

営業時間:9時00分~17時00分

休業日:年末年始

URL://tsugarukokeshi.com/

 

七々子

 

津軽の伝統工芸「津軽七々子塗」。

その美しさに魅了され、七々子の模様をスイーツで表現しました。

上品で高級感があり、思わず手にとりたくなるスイーツです。

ショコラクリームの中にフランボワーズジュレを合わせた情熱の一品で、お土産品として大人気!!

ベル・プランタン笹屋

黒石市吉乃町4

電話番号:0172-52-5420
営業時間:9時00分~19時00分

休業日:毎週火曜

黒い石だたみ

 

ざくざくピーカンナッツ入りのチョコブラウニーケーキに、特製ガナッシュチョコをサンドしたオクムラ自慢の一品。

黒石の地名を活かした商品名とスタイリッシュなパッケージでお土産にも大人気です♪

株式会社 おかしのオクムラ

黒石市大町二丁目53

電話番号:0172-52-2841

営業時間:9時00分~19時00分

休業日:不定休(月3回程度)
Instagram:okumura1952このリンクは別ウィンドウで開きます

銘菓シャロン・黒石シューロール

 

三笠宮寬仁親王殿下も愛され、内閣総理大臣賞やモンドセレクション2023で最高金賞を受賞した「銘菓シャロン」、ふんわりとした食感で深いコーヒーの香りが広がります。

モンドセレクション2020で銀賞を受賞した「黒石シューロール」も人気です。

シャロン甘洋堂

黒石市前町17-9

電話番号:0172-52-4688
営業時間:9時00分~18時00分

休業日:不定休(お問合せください)
URL:https://syaron.com/このリンクは別ウィンドウで開きます

ミニクレープ

  • 生チョコ/ストロベリー/ブルーベリー/コーヒークリーム


リスボンといえばミニクレープ!もちっとしたクレープの皮に、生クリームをはさみ、ロール状に巻いた小さめのクレープです。

大人から子どもまでとても人気の商品です。

リスボン菓子店

黒石市ぐみの木二丁目56

電話番号:0172-53-0644

営業時間:10時00分~18時00分

休業日:不定休(週に1回、主に月または火)

あっぷるパイ


りんご農家のかっちゃ(お母さん)達が自分で食べてハマるパイを作りました。

「紅玉」は本来の酸味を活かして、甘いけれど後味すっきりに。

「ふじ」はふじらしい甘さを前面に出しつつ食べやすい味になっています。

株式会社青森りんごランド

黒石市高舘甲花岡135-2

電話番号:0172-53-5701

営業時間:9時00分~17時00分

休業日:日曜・祝日(1月~3月は土曜日も休業)

URL:http://ringoland.co.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

 

アイスクリーム

 

すべて手作りのアイスクリームです。

昔なつかしいアイスキャンディーの「あずきキャンディー」は小豆を煮るところからすべて手作りです。

楽しいネーミングの「もりもりアイス」など、手作りならではの素朴で優しい味わいがするアイスクリームです。

須藤冷菓店

黒石市大町二丁目121

電話番号:0172-53-0440
営業時間:11時00分~17時00分

休業日:不定休(9月中旬~4月下旬休業)

ねぷた煎餅

 

大正12年創業以来、代々津軽せんべいの伝統の技を守り続ける老舗のお店。

「ねぷた煎餅」は7種類の煎餅が合計40枚入っている詰合せです。

贈答品としても喜ばれ、またもらってもうれしい!パッケージにはねぷた絵がデザインされ、青森県を象徴するような豪華化粧箱入りです。

株式会社渋川製菓

黒石市東新町一丁目7

電話番号:0172-52-2381
営業時間:8時00分~19時00分

休業日:第3日曜
URL:http://www.shibusen.co.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

 

バウムクーヘン各種・オリジナル焼き菓子

 

店内で焼き上げた数種類のバウムクーヘンと、かわいらしいオリジナルのお菓子が買えるお店です。

出来立ての美味しさにこだわった商品は、どれもお土産やギフトに最適です。

BOCOLABO

黒石市油横丁22-1

電話番号:0172-78-0708

営業時間:10時00分~17時00分

休業日:毎週木曜

X(旧ツイッター):BOCOLABO1

干梅

 

「中町こみせ通り」の一角にて明治後期から営みが続いているお店。

「干梅」は津軽地方で作られる梅干しに模して作られ、地元では「梅干し菓子」と呼ばれ親しまれています。

白餡を薄い求肥でくるみ、塩漬けしたしそで包んだ「干梅」は、しその塩味と餡の甘さが絶妙な味わいです。

また、ほのかな塩味の「こみせ最中」も好評です。

有限会社松葉堂まつむら

黒石市中町30

電話番号:0172-52-3574
営業時間:8時00分~18時30分(冬期間は18時00分)

休業日:不定休

URL://matsubado.jp

おはぎ

 

やわらかく炊きあげたもち米(自家製)をあん(北海道産の小豆を昔ながらの製法で作っています)でくるんだ一品です。

他にも大福、よもぎ大福、いなりもありますよ。

沖野もち店

黒石市元町2

電話番号:0172-52-2513

営業時間:8時00分~(無くなり次第終了)

休業日:毎週月曜

四半餅

 

「中町こみせ通り」の一角にある創業190年以上の歴史を持つ餅店です。

上新粉とあんを練り合わせ、臼と杵でていねいについた「四半餅」は、江戸時代からの手法そのままの当店自慢のお餅です。

「あずき、しろあん、ごま」の3種類があります。

また、冷凍販売の「抹茶クリーム大福」も人気です。

寺山餅店

黒石市中町36-1

電話番号:0172-52-2826
営業時間:8時00分~19時00分

休業日:元日
URL:http://www.terayamamochiten.com/このリンクは別ウィンドウで開きます

串だんご

 

串だんご一筋50年!まったりと口当たりの柔らかいお団子は、3種類の味が楽しめて、思わず和むスイーツです。

だんご一つひとつがくっついていないのは、機械ではなく手作りの証。

磨かれた職人の技・味を、ぜひ一度ご賞味ください。

横浜屋

黒石市山形町142

電話番号:0172-52-5503
営業時間:8時00分~18時00分

休業日:不定休