キーワード検索>
ホーム新着情報>姉妹都市宮古市津波遺構保存基金寄附金の受付期間延長について

姉妹都市宮古市津波遺構保存基金寄附金の受付期間延長について


平成29年3月31日
 黒石市では、東日本大震災により甚大な被害を被った、姉妹都市の岩手県宮古市への救援金を受け付けてきました。これまでのご協力厚くお礼申し上げます。皆さんからお寄せいただいた救援金のうち、これまでに1,155万円を宮古市に送らせていただきました。
 このたび、平成26年度に「姉妹都市宮古市救援金」から移行した「姉妹都市宮古市津波遺構保存基金寄附金」ですが、受付期間を平成29年度末まで延長することとなりました。
 つきましては、これからも姉妹都市宮古市の復興のため、ご協力をよろしくお願いいたします。
◆宮古市津波遺構保存基金とは
 平成23年3月11日の東日本大震災により被災した「たろう観光ホテル」を津波遺構(津波によって壊れた建物など、災害の記憶や教訓を後世に伝える構造物)として保存・活用することで、防災意識の風化を防止するとともに、産業の活性化やコミュニティ活動の創出などにつなげ、早期復興を成し遂げようとするもので、それに係る施設の維持管理費用に充てるものです。

たろう観光ホテル(平成25年10月12日撮影)
◆実施主体
黒石市
◆受付期間
平成29年4月1日(土)から平成30年3月31日(土)まで
◆受付方法
受付箱:黒石市役所1階庁舎案内に設置
※午前8時15分から午後5時までです。
ただし、土、日、祝祭日は受け付けできませんので、ご了承ください。
銀 行 振 込: 以下の口座に振込み願います。ただし、振込手数料は振込人負担となります。
金 融 機 関: 青森銀行 黒石支店
口座の種類: 普通預金
口 座 番 号: 3017743
口座名義人: 宮古市救援金 黒石市会計管理者
(ミヤコシキュウエンキン クロイシシカイケイカンリシャ)
◆その他
①領収書及び預かり証が必要な場合は発行します。
②日本赤十字社の取り扱いについては、福祉総務課で受け付けしております。
【お問合わせ先】
黒石市企画財政部企画課市民参画交流係
TEL0172-52-2111(内線238)

黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時