キーワード検索>
ホーム新着情報>県産業技術センターとの連携・協力に関する協定締結

県産業技術センターとの連携・協力に関する協定締結


平成27年12月11日

 市は、現在策定している「黒石市まち・ひと・しごと創生総合戦略」で、市の基幹産業である農業を中心に、6次産業化や農商工連携等への取り組みを推進するとともに、「食ビジネス」創出への取り組みを実践し、新たな産業への基盤づくりを推進することとしています。地方創生に向けた取り組みとして、地域課題に迅速かつ適切に対応し、地域社会の形成と発展に寄与するため、県産業技術センターと連携・協力に関する協定を締結しました。
 協定調印式は12月1日(火)に市役所3階庁議室で行われ、髙樋市長は、「黒石市の農業を強固なものにしたい。また、青森県版のフードバレーにつながる仕組みづくりになってほしい」と、同センターの渋谷理事長は、「黒石市の農業生産振興、農産物のブランド化、6次産業化や農商工連携による食産業づくりの推進などに協力していきたい」とそれぞれ挨拶がありました。
 協定の連携事項として、「地域産業の振興」「地域づくり」「地域人材の育成」「地方創生」に関することを掲げ、市は、水稲やりんご産業等に対する技術移転や担い手育成などの支援を受けることで、産業振興と地域全体の活性化が期待されます。
 また当面は、すし米「ムツニシキ」の栽培、果肉が赤いりんご品種「黒石1号」を使った商品開発、厚目内の「牡丹そば」の品質向上に関する取り組みについて、連携・協力していくこととしています。
 調印終了後には、青森市の菓子店が「黒石1号」を使用し商品開発をしているカップケーキとアップルパイが出席者に出され、試食した出席者からは、「酸味があっておいしい」などと好評でした。


黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時