キーワード検索>
ホーム観光案内観光スポット・まつり>黒石よされ

踊り子黒石よされ踊り子



まつり期間 8月14日~20日

踊り子 2014年 黒石よされ日程・会場案内
踊り子 イベントチラシ(PDFファイル)ダウンロード
踊り子 黒石よされ写真コンテスト
(黒石観光協会ホームページへ)
踊り子 黒石よされの由来
踊り子 日本三大流し踊り
踊り子 組踊り
踊り子 黒石よされニューバージョン
踊り子 恋よされモニュメント
踊り子 黒石よされまつりの唄
踊り子 黒石よされ大賞審査結果
踊り子 黒石よされグラフ特集


「エッチャホー、エッチャホー」が掛け声の黒石よされは、廻り踊り、組踊り、流し踊りの3つの踊りで構成されています。3千人もの踊り手による流し踊りもさることながら、時折円を描く廻り踊りは、 観客を巻き込んでの乱舞となります。最近になって登場した黒石よされニューバージョンも、人気を呼んでいます。

■黒石よされの由来
 起源は、山岳宗教が盛んであった500年から600年前で、盆踊りの時の男女の恋の掛け合い唄であったといわれています。黒石の盆踊りが盛んになったのは、1781~1789年(約230年前)時の家老、 境形右衛門が城下町に人を集める商工振興対策として力をいれてから、今に受け継がれています。幕末の頃の黒石の盆踊りは『金正日記』によると「つづみ、太鼓、三味線、その数を知らず」とあり、その盛況さがうかがわれます。

「歴史探訪 黒石の夏祭り」
(平成26年7月 黒石よされ実行委員会長期計画委員会発行)
■日本三大流し踊り
 黒石よされは「日本三大流し踊り」の一つとしても有名です。下の「阿波踊り」と「郡上踊り」の文字をクリックすると、徳島県と八幡町のホームページへリンクします。阿波踊りと郡上踊りの魅力をたっぷりとご覧下さい。
お問い合わせ
黒石よされ実行委員会事務局
〒036-0307 黒石市大字市ノ町5番地2号
TEL:0172-52-4316
FAX:0172-53-3875

(一社)黒石観光協会
〒036-0307 黒石市大字市ノ町5番地2号
TEL:0172-52-3488
FAX:0172-53-5032

黒石市農林商工部商工観光課
〒036-0396 黒石市大字市ノ町11番地1号
TEL:0172-52-2111(内線407)
FAX:0172-52-6191  

黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時