ホーム観光案内温泉情報>温湯温泉

温湯温泉

温湯温泉 落合温泉 板留温泉 青荷温泉

温湯温泉  400年以上の歴史を持つ温湯(ぬるゆ)温泉は、黒石温泉郷の西玄関口にあたり、大きな共同浴場を囲むように2階建てのひなびた客舎と呼ばれる湯治用の宿が立ち並んでいます。全体の雰囲気はのどかで、素朴さが残っています。

 毎年7月下旬には温泉に御神体(牛の木象)を入れて、無病息災を願う丑湯まつりがあります。「じょんから節」をはじめ多くの津軽民謡や手踊りが披露されます。

  この温泉地は、古くから木地挽きが盛んで、津軽系伝統こけし(温湯こけし)の発祥の地として全国的に有名です。

  温泉宿は旅館2軒、民宿2軒、温泉客舎2軒
温湯温泉の泉質と効能
 泉 質  弱塩分含有泉57℃
 効 能 中風・神経痛・胃弱


一口メモ
 温湯温泉は熱湯(ねつゆ)なので朝風呂に入ると体がスッキリします。冬期間は特におすすめ!
旅館名 電話番号 収容人員
三浦屋旅館 0172-54-8401 45人
民宿利兵衛 54-8417 25人
山賊館 0172-54-8421 25人
飯塚旅館 0172-54-8303 25人
盛萬客舎 0172-54-8425 10人
後藤温泉客舎 0172-54-8318 30人
backhome