キーワード検索>
ホーム施設案内>黒森山ウォーキングセンター

黒森山ウォーキングセンター




ウォーキングセンターの概況
館内のご利用・ご案内
ふるさと自然のみち
(ウォーキングコース)の紹介
ウォーキングセンターへの地図


ウォーキングセンターの概況

 黒石市ふるさと自然のみちは、郷土の豊かな自然の中を歩くことにより、日常では見落としがちなふるさとの自然や歴史・文化を体験してもらうとともに、利用者間の交流促進及び自然教育を推進するためのウォーキングセンターや8つのウォーキングコースを整えています。
 8つのコースにはそれぞれ特徴があり、黒森山周辺に7コース、沖揚平に1コースあります。


館内のご利用・ご案内

 ◆開館時間  午前9時~午後5時
 ◆休館日    毎週月曜日
           (当日が国民の祝日に当たるときは、その翌日とする。)
           ※冬期間(12月1日~3月31日)は休館となります。

  ※入館は無料です
  ※ゴミの持ち帰りにご協力ください。


 ★館内見取り図
 
 ★休憩室  ★休憩ロビー




 ふるさと自然のみち(ウォーキングコース)の紹介

★黒森山周辺コース

①黒森山コース
  (6.2km)
 黒森山の麓を周回するコースです。山の急斜面を下っていくと途中にカタクリの群生地があります。そこで咲き誇るかの花々は黒森の自然を象徴する程の美しさがあります。
②ブナの森コース
  (12.5km)
 うっそうと生い茂ったブナの原生林の中を歩くコースです。中間地点には観察広場を整備しており、そこに座って森をながめると、大自然の息吹を感じることができます。またブナの木に耳をあてると、ブナが水を吸っている音が聞こえます。一度試してみてください。 
③フィーリングコース
  (2.3km)
 比較的距離の短い樹林間散策コースですが、途中黒森山スキー場の頂点に立つことができます。そこから見下ろす景色には自然の豊かさがあふれています。
④文学の森コース
  (2.3km)
 浄仙寺を周回するコースで、地元ゆかりの文学碑を見ることができます。7月には浄仙寺境内の泉付近にホタルが多数生息し、光を放ちながら飛び回るホタルの姿は素晴らしいの一言です。また花しょうぶを見て楽しむことができます。
⑤中野川コース
  (7.9km)
 毎年8月16日に、勇壮な大川原火流しが開催される中野川沿いを歩くコースです。火流しの里の情緒を感じることが出来ます。
⑥もみじ山コース
  (7.4km)
 中野もみじ山にある中野神社を目指すコースです。秋には紅葉が素晴らしく、市内はもちろん、市外・県外からも多くの観光客が訪れるスポットです。途中には水田や果樹園など田園風景が見られ、里山の動植物をふれあうことができます。
⑦黒森山のアカシデコース
  (2.1km)
 日本一の大きさを誇るアカシデの木を見ることができるコースです。樹齢約150年、樹高14メートルのアカシデの巨木からはたくましい生命力を感じます。コース自体も比較的短く、初心者にもお勧めのコースです。

★沖揚平

⑧沖揚平展望コース
  (5.9km)
 十和田・八幡平国立公園の一部である横岳を周回するコースです。コース途中にある展望台からは、陸奥湾や岩木山を眺望することができます。

                    

★コースマップ

こちらをクリックしてください

  


黒森山ウォーキングセンターへの地図

◆ 東北自動車道黒石I.Cから国道102号を温湯方面に進み、 国道394号から浄仙寺へ向かいます。(黒石I.Cから15分)



お問い合わせ

黒石市黒森山ウォーキングセンター
〒036-0405
黒石市大字南中野字館ヶ沢1番464
TEL・FAX 0172-54-2082



黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時