キーワード検索>
ホーム生活便利帳>公園の使用とマナー

公園の使用とマナー


公園の使用について
 黒石市内には、12箇所の都市公園(PDF)があります。
 それらを使用又は占用したい場合は、事前に許可の申請が必要であり、使用又は占用面積等によって使用(占用)料が発生します。
 また、他の団体との調整があるため、使用又は占用したい場合は、口頭でよいので早めにご連絡ください。
  〇使用・・・祭りやイベントの会場として使用したい場合。
  〇占用・・・電柱の設置や町内ゴミ収集場所等を設置したい場合。
必要書類と手数料
  〇許可申請様式 黒石市都市公園使用許可申請書(WORD)
黒石市都市公園占用許可申請書(WORD)
  〇申請地がわかる地図
  〇使用(占用)料
   ※使用料が減免となる場合もあるため、事前にご相談ください。
  〇減免申請様式 黒石市都市公園使用料等減免申請書(WORD)
  〇提出部数 1部
申請から証明書交付までの流れ
  申請書に必要事項を記入し、申請地のわかる地図やイベントの概要書を添付して申請
  他の団体が使用又は占用しないことを確認し、使用又は占用環境に問題がなければ許可書を交付
  使用(占用)料を使用又は占用を開始する日までに納付し、領収書のコピーを都市建築課に提出すること

※即日許可は出来ませんので、使用する日の3日前までに申請してください。
公園使用の10則
 以下の事項は、黒石市都市公園条例により禁止されています。
  1. 施設を損傷したり汚損したりすること。
  2. 土地の形質を変更(穴を掘るなど)すること。
  3. 竹木の伐採や植物を採取したりそれらを損傷したりすること。
  4. 鳥などを捕獲したり殺傷したりすること。
  5. はり紙やはり札をしたり、広告を表示したりすること。
  6. 立入禁止区域に立ち入ること。
  7. 指定された場所以外の場所に、車両を乗り入れたり止めたりすること。
  8. ごみ等を投棄すること。
  9. 許可した場所以外の場所で火気を使用すること。
  10. このほか、公園の管理上支障があると認められる行為をすること。
愛犬家の皆さんへお願い
 近年、犬の散歩している人が増加して、公園内で犬を放したりフンが放置されていたりする事例が増加しています。
 また、犬を放すことにより、子どもが犬に噛まれるなどの思わぬ事故が起こる可能性もありますので、散歩の際は、マナーを守って行うようお願いいたします。
  〇フンの片付け
   フンは、放置せず必ず持ち帰るようお願いいたします。また、その他の衛生上の配慮をお願いします。
  〇リードなど
   リードを外しても遠くへ放れていかないようしつけをしている場合でも、他の公園利用者に飛びかからないとは言い切れず、また、犬等に対してアレルギー反応を示す方もいる可能性があるため、リード等は必ずしてください。
窓口・お問い合わせ
 黒石市建設部都市建築課
   TEL:0172-52-2111(内線229)
   FAX:0172-52-6191(代表)
   メール:toshikeikaku@city.kuroishi.aomori.jp

黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時