キーワード検索>
ホーム生活便利帳>黒石市-乳幼児医療費給付事業

乳幼児医療費給付事業


『乳幼児医療費給付事業』とは
 黒石市に住所を有し、健康保険に加入しているお子様が、お医者さんにかかった場合の医療費を助成する制度です。 対象となる医療費は、保険診療分です。(予防接種料、検(健)診料、文書料、薬の容器代など、保険診療外のものは対象外となります。) 平成21年4月診療分から所得制限をなくし、全てのお子様を対象にしました。また平成26年10月診療分より、医療機関等の窓口で、 保険証と受給資格証を提示すると、窓口での負担がなくなる制度を始めました。それに伴い、4歳以上のお子様の通院分自己負担(1,500円)を撤廃しました。
申請のしかた
 この制度は届出をしないと給付を受けることができません。受給資格証の交付申請をしていない方は申請手続をして下さい。

必要なもの
受給資格証の交付
お子様の名前の記載されている保険証
印鑑(認印でよい)
転入された方(1、2年以内に転入された方を含む)は※所得課税証明書(前住所地の市町村長名で発行されたもの)
医療費給付
(償還払いのとき)
申請期限:診療月の
翌月から6か月以内
お子様の名前の記載されている保険証
振込先の通帳
受給資格証
1か月分の医療費の領収書

※所得課税証明書: お子様の誕生日や申請日によって必要となる所得課税証明書の年度が異なりますので、こども未来係までお問い合わせください。

一度申請した診療月の領収書を後から追加分として申請することは原則できませんので、よくお確かめのうえ申請してください。

●対象年齢及び対象医療費
(ひとり親家庭など他の医療費給付制度対象者は除く)

年齢 対象医療費(保険診療分に限る) 自己負担
0歳~就学前 通院医療費・入院医療費 入院時の食事療養費


入院する場合は、あらかじめ限度額認定証を取得し、医療機関に受給資格証と一緒に提示してください。
高額医療費・高額介護合算療養費・家族療養附加給付金について
入院等で高額療養費に該当したり、高額介護合算療養費に該当する場合、また加入している健康保険組合から家族療養附加給付金を受けた場合は、その分を差し引いて給付しますので支給決定通知書を添付して申請してください。
保険証や住所、氏名等が変わったときは変更手続きが必要です。

黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時