キーワード検索>
ホーム生活便利帳>児童手当

児童手当


※平成24年4月から『子ども手当』は『児童手当』に変更となりました。

■児童手当の概要
●1.児童手当制度の趣旨
児童を養育している者に児童手当を支給することにより、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に寄与することを目的としています。
●2.児童手当の支給
◆支給要件
中学校修了前の子どもを養育する父母等のうち、子どもの生計を維持する程度が高い者であって、日本国内に住所を有する方が受給者(請求者)となります。

○両親が離婚協議中で別居している場合は、子どもと同居しているかたを優先
 父母が離婚協議中で住民基本台帳上別居している場合は、子どもと同居しているかたに支給されます。ただし、離婚協議中であることの証明が必要です。
※単身赴任等で別居している場合は除きます。

○海外にいる父母が指定する方に支給
父母が海外に住んでいる場合、その父母が日本国内に住む子どもを養育している人を指定すれば、指定されたかたに支給されます。

○未成年後見人に支給
子どもを養育している未成年後見人がいる場合は、未成年後見人に支給されます。

○子どもが日本国内に住んでいること
原則として、子どもが国内に住んでいる場合に支給します。
※子どもが海外に留学している場合は、児童手当を受け取ることができる場合があります。
◆支給対象となる子ども
日本国内に居住する中学校修了前の子ども(15歳到達後最初の年度末までの児童)
 ※子どもが海外に留学している場合は、児童手当を受け取ることができる場合があります。
◆手当月額
0歳~3歳未満(一律) 15,000円
3歳~小学校修了前 (第1子・第2子) 10,000円
(第3子以降) 15,000円
中学生(一律) 10,000円

※平成24年6月分(10月支給分)から所得制限が導入されました。所得制限限度額以上の世帯については、子ども1人につき5,000円(一律)が支給となります。
※児童手当制度における子どもとは、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあるもので、日本国内に住所を有する者、又は留学その他の理由により日本国内に住所を有しないものとされています。
※平成28年度は、第何子かを数える場合、養育している平成10年4月2日以降に生まれた子どもを年齢順に数えます。

《児童手当 所得制限限度額表》
扶養親族等の数 所得制限限度額 収入額の目安
0人 622.0万円 833.3万円
1人 660.0万円 875.6万円
2人 698.0万円 917.8万円
3人 736.0万円 960.0万円
4人 774.0万円 1002.1万円
5人 812.0万円 1042.1万円

◆支給時期
 6月、10月、2月に、それぞれの前月までの手当を支給します。
平成28年度支給日 内訳
6月10日 2・3・4・5月分
10月7日 6・7・8・9月分
2月10日 10・11・12・1月分
◆申請手続
 児童手当を受給するためには、市の窓口で出生日や転入した日の翌日から15日以内に申請手続(認定請求)が必要です。児童手当は、原則として申請した月の翌月分からの支給となります。
 申請が遅れると、遅れた月分の支給ができませんので、ご注意ください。

○申請に必要なもの
(1) 請求者(保護者)の健康保険証の写し
(2) 認印(スタンプ印不可)
(3) 請求者(保護者)名義の普通預金口座通帳
(4) 請求者が平成28年1月1日に黒石市外に住民登録していた場合
⇒請求者の所得証明書(児童手当用)
 (1月1日に住民登録のあった市区町村で発行されます)
(5) 請求者の配偶者が平成28年1月1日に黒石市外に住民登録していた場合
⇒配偶者の所得証明書(児童手当用)
 (1月1日に住民登録のあった市区町村で発行されます)
 請求者の控除配偶者になっていることが確認できるものがあれば不要です。
(6) 養育している児童が黒石市外に住民登録している場合
児童が属する世帯の住民票謄本(本籍・筆頭者・続柄の記載があるもの)

その他、適宜必要に応じて書類を提出していただく場合があります。

公務員(独立行政法人職員は含みません)のかたは、所属庁への申請となりますので、申請手続等については、勤務先にご確認ください。


○届出が必要なとき
 次のような場合は、届出が必要です。
  • 受給者の住所または氏名が変わった
  • 養育する子どもの数が変わった(増えた、減った、いなくなった)
  • 子どもの氏名または住所が変わった
  • 振込口座を変更したい
    など

 その他にも届出が必要な場合があります。
◆現況届の提出
 児童手当を受給している方は、毎年6月に「現況届」の提出が必要です。この届は、毎年6月1日の状況を把握し、児童手当を引き続き受給する要件を満たしているかどうか確認するためのものです。
 現況届の提出がないと、6月分以降の手当が受給できませんので、ご注意ください。
詳しくは、黒石市健康福祉部福祉総務課こども未来係へお問い合わせください。
TEL:0172-52-2111(内線 515・516)

黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時