キーワード検索>
ホーム行政情報農業委員会>黒石市農業委員会委員を募集いたします!

黒石市農業委員会委員を募集いたします!
~担い手の育成・確保と農地の有効利用を進めよう~


 平成28年4月1日から農業委員会委員の選任方法が、選挙制から公募制に変わりました。
 農業に精通した方ならどなたでも自薦、他薦により候補者に応募できますので、奮ってご応募ください。
対象者
 募集対象者は、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他の農業委員会の所掌に関する事項に関し、その職務を適切に行うことができる20歳以上(平成30年4月1日現在)の者。
定数
13人
応募資格
次のいずれかに該当する者は、委員となることはできません。
破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
禁固刑以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
応募方法
 自薦、または他薦(推薦する日において満20歳以上の者3人以上の連名による推薦又は団体推薦)による。
 規定の様式に必要書類を添えて、持参又は郵送により、下記申込先に提出してください。
 ※規定の様式は、市農林課、農業委員会事務局で用意しています。また、黒石市ホームページに掲載をしています。
応募受付期間
 平成29年12月15日(金)~平成30年1月12日(金)必着
 (応募の状況は1月5日頃から随時、黒石市ホームページ等で公表します。)
 ※持参による受付は、土・日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は除きます。
選任の方法
 黒石市農業委員会委員選考委員会により候補者を選考し、黒石市議会の同意を得て、5月に市長が任命します。
 ※ただし、法律の規定等により、選考に当たっては次のような条件があります。
認定農業者が委員の過半数を占めなければなりません。
農業委員会の所掌する事務について利害関係を有しない人を含まなければなりません。
 ※また、法律の規定等により、選考に当たっては次のような条件に配慮します。
男性、女性のどちらか少ない性別の委員が1名以上になるように配慮します。
青年就農者を含め、世代構成に配慮します。
委員の数に区域別の偏りが生じないように配慮します。
主な役割
農地の権利移動等の申請の許可、決定等の審査のため、委員会の会議に出席
今後募集することとなる農地利用最適化推進委員と連携し、遊休農地の発生の防止・解消の推進、担い手への農地集積の推進、新規就農の支援をするための活動、指針の作成等
農地中間管理機構との連携
任期
3年間(平成30年5月~平成33年4月)
書類様式
農業委員会委員推薦書(word)
農業委員会委員推薦書(記載例)(PDF)
農業委員会委員団体推薦書(word)
農業委員会委員団体推薦書(記載例)(PDF)
農業委員会委員応募書(word)
農業委員会委員応募書(記載例)(PDF)
問い合わせ・申込先
 黒石市農林部農林課六次産業化推進係
 黒石市大字市ノ町5-2 黒石市産業会館3階
 ☎0172-52-2111(内線654)

 黒石市農業委員会事務局農政係
 黒石市大字市ノ町5-2 黒石市産業会館3階
 ☎0172-52-2111(内線663)

黒石市役所
〒036-0396青森県黒石市大字市ノ町11番地1号
Tel 0172-52-2111
Fax 0172-52-6191
開庁時間:午前8時15分~午後5時